株式会社 北海道スカラップ

ホタテ貝殻リサイクル製品 ホタカールとは

ホタテ貝殻リサイクル製品 ホタカールとは

ホタカールとは鹿部産ボイルホタテ貝殻粉砕品・複合化造粒品の商品名です。

鹿部町で水揚げされたホタテの貝殻をリサイクル利用するため、工場で貝殻を乾燥させて、用途に合わせた大きさに粉末化・造粒化したものです。

鹿部のホタテ貝殻は、水産加工場でボイル処理する段階で、付着物・ウロなど不純物が一切除去されているのが大きな特長です。
これは、循環資源として環境に優しいこと、さらに、商品化におけるコスト面でも有利に働くと考えています。

貝殻の主成分は「天然有機石灰」。

主な認定・資格取得状況

  • 普通肥料(副産石灰肥料)登録 北海道第2928号
  • 普通肥料(混合石灰肥料)登録 北海道2933号
  • 特殊肥料生産業者届 第5866号
  • 肥料販売業務開始届 第2291号
  • 産業廃棄物処分業許可証 第0120137188号
  • 魚介類・鳥類等製造施設設置許可  渡保生第809号
  • リサイクル産業創出補助事業 認定
  • ホタベ−Mg 特許出願中
  • 北海道認定リサイクル製品 取得

有機JAS適合資材

■製品名:ホタカールM

当社の本製品製造(副産石灰肥料登録:北海道第2928号、有効期限平成29年3月17日)は下記のとおり製造されたものであり、有機農産物の日本農林規格別表1の基準を満たす資材であることを証明致します。
  • すべての原材料(造粒材・乳化剤・酸化防止剤・加工助剤等補助的に添加するものも含む)が別表1肥料及び土壌改良資材に該当するものであると共にそれぞれの基準を満たしています。(ただし育苗に用いる用土の原土の場合は、過去3年以上の間、周辺から使用禁止資材が使用されていない土壌のみを用いています。)
  • 1の基準を満たす原材料を用いて本製品を製造する工程において、化学的に合成された物質を添加していないと共に化学的な工程を経ていません。
  • 本製品では下記条件に該当する微生物資材及び酵素は使用していません。 (1)組換えDNA技術を用いて製造した微生物及び酵素
    (2)微生物の培養が終わった後に別表1に適合しない資材を添加した微生物資材
平成23年3月14日
会社名 株式会社北海道スカラップ
所在地 北海道茅部郡鹿部町字宮浜408番地
電話 01372-7-5566 FAX 01372-7-5577
代表者名 代表取締役社長
吉 康郎

原材料受入前処理

(1)ホタテ養殖業者:ホタテ貝殻表面付着物→鹿部町漁業系廃棄物リサイクル施設
(2)ホタテ加工会社:(1)のホタテ貝を摂氏150℃のスチームで5分間ボイル処理(除菌)
(3)ホタテ加工会社:貝柱・卵・ヒモ→食品市場
(4)ホタテ加工会社:ウロ→ホタテ未利用資源リサイクル施設(公共施設)

製造工程図

製造工程図 農林規格適合の具体的確認方法・補足説明

  • 施設ガイド
  • 製造工程
  • 製品紹介
  • 会社概要
北海道認定リサイクル製品

NEWS&TOPICS

  • 2010/12/04 13:01  ホームページをリニューアルいたしました。

関連リンク

  • 株式会社北海道スカラップ
  • 株式会社北海道スカラップ
    〒041-1403 北海道茅部郡鹿部町字宮浜408番地 TEL 01372-7-5566 FAX 01372-7-5577

ページトップへ